ホーム   本HPについて   家作り   庭造り   野菜作り   工作   孫の成長記録   宅地化 
庭造り  




屋敷の北西端より見る
(書斎小屋建築後 2012/10/01)
ホーム > 庭造り サイトマップ


● 概要
 家の敷地(家作りの「家の配置図」参照)にある庭と樹木について、過去の変遷、個々の樹木の名称、剪定、改良状況などについて紹介します。

 庭の基本形は祖父母の代から大きくは変わっていませんが、亡き母がすこしずつ改良していました。
 枯れた木の処分、多くの木の植樹、庭石の追加などに加え、2,3年ごとに庭師に剪定を依頼していました。また、屋根付き竹垣の築造、北側敷地境界の竹柵構築などはシルバー人材センターに依頼していました。

 私が引き継いだ後はほとんど変えておらず、ただ木が大きくなりすぎないように自己流で剪定するだけでした。2014年に日本園芸協会の「庭園技能講座」(通信講座)を受講したので、今後はこれらの知識をベースに実践していくつもりです。(2015年4月5日 記)
庭の変遷  過去10年の南庭の変遷を紹介します。
                                 → 詳細
庭木の配置  家の敷地の樹木の配置状況と
 個々の樹木の名称と写真、管理状態を示します。
                                 → 詳細
庭木の剪定  剪定の実施例(2014年)を紹介します。
                                 → 詳細
庭の管理・改良  家の敷地(庭、畑、休耕田)の管理状況を主に別荘での活動を記録します。
         2015活動記録-1 (3月〜5月)
         2015活動記録-2 (6月〜)
         2017活動記録
         2018活動記録